(English message appears after Japanese)

 

関西ウェールズ協会は、

ウェールズ人、ウェールズ系の人、ウェールズ在住経験者、

そして国籍を問わずウェールズという国、その文化およびウェールズ語に

深い興味と関心がある人のための友好団体です。

在大阪英国総領事館にLoyal Societyのひとつとして認定・登録されています。

 

英語の名称はKansai St David's Society, Japanですが、

ウェールズの守護聖人であるSt Davidとウェールズとの関係が

日本ではわかりにくいため、

日本語では『関西ウェールズ協会』と称しています。

 

また、ウェールズ語ではCymdeithas Dewi Sant Siapan と表記しますので、

その略語から“関西CDS”とも称します。

 

2016229日までは、日本ウェールズ協会の関西支部でした。

東京を活動基盤とする東京本部に対して、おもに大阪を活動基盤として

別々に活動してきましたが、

東北・関東・中部・四国・九州に在住する会員も増えたこともあり、

運営と活動の自由度を高めるため、201631日に発展的に独立しました。

 

しかし、東京本部のみとなった日本ウェールズ協会とは姉妹協会として、

ともに日本におけるウェールズの認知度向上のため、

人材交流および情報交換に努めています。

 

また、他の英国関連団体である 『Kansai St Andrew's Society

St George’s Society of Kansai』『日本スコットランド交流協会関西支部』や、

ウェールズの文化・言語などを多角的に研究する『日本カムリ学会』などとも

連携しながら活動しています。

 

2016年現在の役員は以下のとおりです

Lynva Davies        リンヴァ・デーヴィス (名誉代表)

Chikako Hirono    廣野 史子 (代表・事務担当)

Henry Kitaoka      北岡 英希

Ken Wada             和田 憲

Masae Nagasako  長廻 雅栄

 

ご興味がおありの方は、ぜひご入会ください! 

 

Kansai St David's Society, Japan is

a non-profit friendship society for the Welsh, those with Welsh ancestry

or simply any nationalities with genuine interests in Wales,

its culture and the Welsh language.

It has been registered as a Loyal Society at the British consulate General in Osaka.

Since it's name is "Cymdeithas Dewi Sant Siapan" in the Welsh language,

it's called “Kansai CDS” in short too.

It was the Kansai Branch of St David’s Society Japan until the 29th Feb. 2016.

But Tokyo headquarters and Kansai branch were independent from each other

in terms of events and finance, and because there had been more members

 in Tohoku, Kanto, Chubu, Shikoku and Kyushu,

 Kansai branch split off from Tokyo headquarters on St David’s Day 2016

to obtain more flexibility in operation as an independent society.

 

However, they work together by exchanging information and mutual communication

to enhance the standing of Wales in Japan.

 

Kansai St David's Society, Japan also fosters active links with other Britain-related groups

such as: St George’s Society in Kansai, Kansai St Andrew’s Society,

and Cymdeithas Astudiaethau Cymru Siapan

(the Academic Society of Welsh Studies in Japan).

 

As of 2016, current officers are as follows:

 Honorary Representative: Lynva Davies

Representative and Secretary General: Chikako Hirano

Committee Member: Hideki Kitaoka

Committee Member: Ken Wada

Committee Member: Masae Nagasako

 

If you are a Welsh or have an interest in Wales, please do join us!